Skip to main content

インターンシップ ニュージーランド

ニュージーランドで新しい海外経験の形として、インターンシップは人気急上昇です。インターンシップを通じて経験できるグローバルな感覚、ネィティブスピーカーと一緒に働くことにより英語力ももちろん上達します。せっかく海外にでるのであれば、充実したインターンシップを経験され、将来のキャリアアップにつなげて下さい。そしてPractiGoのインターンシップを通じてそのまま正社員として採用されるということもあります。海外で就職を考えられている方への第一歩としてインターンシップは最適です。

英語力はニュージーランドでインターンシップする上では必須です。まず英語力をしっかり養ったうえでインターンシップに臨んでください。語学力に合わせたレベルのコースを受講され、(4週間~となります)その後ご希望プランに合わせて最大20週間までのインターンシップが可能です。観光立国であるニュージーランドでは観光業は人気の業種ですが、それ以外にもIT系やビジネス系など様々な業種をご用意しております。インターンシップ受け入れ業種例:観光、サービス業、レストラン/カフェ、IT、法律、NGO、アート関連、マスメディア、ファッション、会計、一般事務などからチョイス可能。PractiGoの最大の利用者は欧米人、特にヨーロッパからの参加者です。お値段設定もインターンシップ内容もグローバル化した現在に対応する内容となっています。ホームページ上にお値段自動お見積り機能があります。PriceCalulatorからどうぞ!

インターンシップ詳細

インターンシップ可能都市: オークランド

プログラム期間:6週間から20週間まで(語学コース3週間受講が含まれています)

プログラム開始: 一年を通じて毎週月曜日

宿泊施設: ホームスティ、学生寮

語学コースについて: インターンシップを開始前に、3週間~の語学コース受講が含まれ間れています。語学コース中にインターンシップに向けての面接などの準備が進められます。

PractiGoだけのオリジナル特典: PractiGoのインターンシッププログラムはすべて「個人のお客様に合わせたカスタムデザイン」となっています。学歴、年齢、性別、目的に関係なくどなたでもご利用可能です。

インターンシップ参加条件

[英語レベル:  インターンとしての業務が遂行できるレベル(中級)をお勧めしています。インターンシップは現地のネィティブと働きますから、ある程度の会話力は必要です。

学歴・職歴: 学歴・職歴とも不問ですが、いずれかがご希望するインターンシップに関連している場合はプラスアルファとなります。

年齢: 18 歳以上

ビザ: ワーキングホリデービザまたは学生ビザが必要です。3カ月期間内であれば、ビザは必要ありません。

渡航前オリエンテーション: プログラム開始2,3週間前に受け入れ企業は決まります。語学コース受講中に面接の準備され、終了前に受け入れ企業が決まります。

PractiGoオリジナルサービス(料金に含まれるもの)

• ご希望の職種のインターンシップのアレンジ

• 渡航前のカウンセリング.オリエンテーション

• インターンシップアレンジに必要な英語の書類作成のお手伝い及びサポート

• 現地コーディネーターのカウンセリングとサポート

• インターンシップ受け入れ企業とのコンタクトのお手伝い

• 現地滞在中の24時間体制の緊急電話サービス

• インターンシップ終了証明書発行 

オプショナルサービス

• 語学コース

•滞在費、滞在手配費

• 送迎サービス

• 航空券手配

• 海外旅行保険手配

価格計算

Programme

Country

Cities

Language courses

Programme

Accommodation

Transfer

Price Summary

Here you can calculate the price of your programme

More information

mandatory field

mandatory field

Invalid E-Mail

オンライン登録

オンライン登録はこちらからどうぞ。弊社より折り返しご連絡致します。

Go!